新着情報

2017年度女子稽古会報告

更新日:18/03/10

投稿者: JAA教育局

日時    2018年3月4日 13時~15時半
場所    明治大学武道場
講師    酒井先生・山縣先生・小原先生
参加人数  18名
                                                  
稽古内容
1、古流の形 第六(全39本のうち6本)
立ち技 2本 ・短刀 2本 ・座り技 2本
大庭師範直伝の技を、丁寧に時間をかけて御指導頂きました。
特に小手回しは丁寧に。短刀は時代劇で見る懐剣を持った技。
やわらかい美しさを失わない事が大切のようです。
力を抜く稽古には皆苦労していました。

 2、体幹のチェック(後半30分)
効果的な筋トレをする為には、まず自分の体幹の状態を知る必要があります。
小原先生がいろいろな道具を用意して下さいました。
終了後も皆さん興味津々で挑戦しておりました。

<お知らせ>
1、酒井先生・山縣先生は、月曜日(19時)から気帥館で古流の御指導をしておられます。
学連OB の方達はゆっくりと丁寧な御指導で稽古を再開してみませんか。

2、会員であればどなたでも、体幹チェックと必要なトレーニング指導や治療など無料で行います。
興味のある方は2名以上で小原先生にご相談ください。(今年のみとします)
疲れない体を作り・パフォーマンスアップにも効果があります。             

<感想>                                     
昼食は円卓を囲んでいろいろなお話が出来ました。
稽古は男子部員の皆さんのご好意で全館を使わせて頂きました。

始終和やかな雰囲気で、酒井先生に力を抜き極められることを体験すると、
スピードも力も要らないことを実感させられ、皆感心するばかりでした。
「時間をかけ目指すべきところ」を確認した時間でした。

富木会長も稽古を楽しんでくださいました。
山縣先生は今回怪我が完治せずにサポートに回ってくださいました。
酒井先生・山縣先生・小原先生・明治大学の皆様・参加者全員に感謝いたします。

以上

2018年3月10日
生涯体推進育委員会
二見アヤ子

« »
PAGETOP